入院について

入院のご案内

精神科の病気も早い段階での治療が有効です。松原に囲まれた緑豊かな環境の中で、入院された皆さまが1日も早く健康な生活を取り戻せますよう、スタッフ全員でお手伝いさせていただきます。

病練

入院するお部屋については治療的な判断も含めて、病状にあった病棟を医師が決定しお知らせいたします。

入院の種類

精神保健福祉法に基づき、次のような入院形態があります。

任意入院本人の同意による入院
医療保護入院保護者の同意による入院
措置入院県知事の命令による入院

入院治療

医師を中心としたチーム医療でさまざまな方面からサポートいたします。

  • 医師による精神療法
  • 薬物療法
  • 作業療法
  • 集団療法

入院時手続きに必要なもの

保険証、各種医療証、印鑑、保証金

入院中のお願い

  • 入院中は病棟ごとに留意点があります。必要な物品などは病棟により多少異なりますので、担当スタッフが丁寧にご説明いたします。
  • 外出・外泊は必ず医師の許可が必要です。
  • 携帯電話のご使用につきましては、医師との相談になります。
  • 貴重品はお持ち帰りいただきますが、ご自身で所持される分については責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • 危険物、ライター、ナイフ等は事故の原因となりますので禁止いたします。
  • その他、ご不明な点がありましたら、何でもお気軽にお尋ねください。
このページのトップへ